資生堂アートハウス「銀座と椿と資生堂」展開催の知らせ

資生堂アートハウスでは、2022年1月25日(火)から4月8日(金)まで、「銀座と椿と資生堂」を開催します。

資生堂が創業150周年を迎える本年、これまでの私どもの歴史を再考し、未来に思いを巡らせる場として、資生堂アートハウス(静岡県掛川市)と資生堂ギャラリー(東京・銀座)を会場に、二つの展覧会を開催します。

今回の資生堂アートハウスでの展覧会では、資生堂アートハウスと資生堂企業資料館の収蔵品から、洗練された企業イメージに結びつく「銀座」と、化粧品会社が創造する美のイメージに結びつく「椿」に題材を採った美術品や資料を精選し、資生堂が育んだ過去から現在へと続く二つのイメージの変容を辿りながら、芸術によって培われた資生堂の美意識の一端を紹介します。

なお、資生堂ギャラリーでは、社名の由来となった「万物資生」(ばんぶつしせい)をテーマに、2/26(土)~5/29(日)まで展覧会を開催予定です。

主催:株式会社 資生堂
会期:2022年1月25日(火)~4月8日(火)
会場:資生堂アートハウス
〒436-0025 静岡県掛川市下俣751-1
Tel : 0537-23-6122
開館時間:10:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日:毎週土曜~月曜日(祝日の場合も休館)
入場無料

資生堂アートハウス

弊社では、展示スペースの運営管理を行っております。
詳しくは、MANAGEMENT OF CULTURAL FACILITIES をご覧ください。

2022.01.25

NEWS